杏子1958[电影解说]

杏子1958[电影解说]

  室生犀星の小説を翻案した成瀬巳喜男監督の名作。高名な作家の娘が文学青年と結婚するが、夫が自分の才能を信じて売れない小説を書き続けるため生活が困窮し、夫婦仲も冷めていくという物語を成瀬独特の淡々とした作風で描いている。暗く起伏に乏しい内容でありながら、その映画的展開は圧倒的に素晴らしい。名声は天地の開きがありながら、同じ志を抱く作家としてのライバル意識を燃やす杏子の父と夫が、庭に隔てた障子越しに執筆中の互いの姿を気にし合うシーンなど、さりげないドラマの肌合いを捉える成瀬演出の白眉である。物語とは直接関係のない細部の卓抜な描写も印象的。

展开全部
导演:
更新:

2024-01-14 01:34:36,最后更新于 3月前

备注:
已完结
评价:

选集播放
排序

选择播放源
超清_l1
因被举报,主域名即将关闭,请大家牢记收藏导航站: SOTV.me

影片下载

影片资源版本
http下载1
切换深色外观
留言
回到顶部